和太鼓講座 太鼓の里 響和館

Tel.03-3714-2274
お問い合わせ

講師紹介

講師は全員プロの和太鼓奏者です。
プロならではの音色のこだわり、生きた音を感じることができ本物の太鼓とバチを使い丁寧に指導いたします。

浅野 響葉

浅野 響葉 otoha(和太鼓奏者)

創業四百年の歴史をもつ和太鼓製造の老舗楽器店に生まれ幼少期から和太鼓に触れて育つ。洗足学園音楽大学打楽器科を卒業後、プロの和太鼓奏者の道に進む。
1999年より伊藤多喜雄&TAKIO BANDのメンバーとしてNHK紅白歌合戦への出演を果たす。山本寛斎プロデュース「アボルダージュ」「太陽の船」ので和太鼓演奏作曲・及び300名での和太鼓演奏の統括を務めるなど、業界で幅広い実績を重ねる。
和太鼓を通し、一人でも多くの方に元気を届けたいと2008年から和太鼓講師としての活動を開始。女性ならではの【繊細な美】と【内なる想い】を表現する和太鼓演奏には定評があり、2014年に参加した女流和太鼓チーム【炎太鼓】での活動を通して、次世代に和太鼓の魅力を発信している。

| 入門講座(火曜昼) | 超入門基礎講座 | 締太鼓講座 | ゆったり入門講座 |
| 入門講座(金曜昼) | 子供和太鼓講座 | 大太鼓講座(土曜②) |
| グループワークショップ | プライベートレッスン |

浅野響葉 official blog

上へ戻る▲

梅村 美穂子

梅村 美穂子(和太鼓奏者)

広島生まれ、大阪育ち。1997年 和太鼓グループ「打打打団 天鼓」に入団。
以後11年間在籍。2009年に退団、東京に拠点を移し、ソロ活動を開始。

| 入門講座(火曜夜) | キッズクラス(きいろあかあお) | 中高生クラス |

梅村美穂子 official blog

上へ戻る▲

小川 ひろみ

小川 ひろみ(太鼓集団天邪鬼)

東京都出身。5才の頃より祭囃子を修得。高校在学中、助六太鼓に入門、母校に和太鼓グル-プを結成。大学時代よりセミプロとして活動を開始。卒業後、太鼓集団天邪鬼の旗揚げに参加しプロ活動を開始。以後国内外での演奏・テレビ出演をはじめ、現在では後進育成の太鼓指導にも力を注ぐ。

| 太鼓集団 天邪鬼 大太鼓講座 | 太鼓集団 天邪鬼 基本が大事 |

太鼓集団天邪鬼 official web site

上へ戻る▲

柿崎 竹美

柿﨑 竹美(唄・踊り)

秋田県由利本荘市東由利出身。15歳で秋田民謡名人位、初代浅野梅若師に内弟子入門。1999年小椋佳創作ミュージカル歌語り【一休恋慕3】に羽衣役で全国35公演に出演。日本の民謡大会、最高峰『日本民謡フェスティバル96』グランプリ受賞。日本民謡協会全国大会内閣総理大臣賞受賞等数々の優勝を獲得。秋田民謡を中心とした踊り指導もおこなっている。
2017年度より洗足学園音楽大学にて非常勤講師。

| 手踊り講座 |

柿﨑竹美 公式WEBサイト

上へ戻る▲

金子 竜太郎

金子 竜太郎(和太鼓奏者)

鼓童の中心的プレーヤーとして活動後、2007年独立。6大陸40ヵ国にて演奏する。独自の表現を裏打ちする技術を体系化した、太鼓のゆるみ打法とチャッパの竜太郎奏法は、演奏、ワークショップともに国内外で高く評価されている。

| 金子竜太郎 かつぎ桶太鼓講座 ゆるんで担いで | 金子竜太郎 入門講座 |
| 金子竜太郎 ゆるみ打法講座 | 金子竜太郎 チャッパ講座 |

金子竜太郎 official web site

上へ戻る▲

菊池 隆

菊池 隆(八丈太鼓の会)

三百余年の伝統をある八丈太鼓を全国の方々に知って頂くと共に、後継者への太鼓の基本・本質を伝承してゆくという事を自らの課題とし、八丈太鼓の指導にあたる。

| 音輪WS 八丈太鼓 |

上へ戻る▲

地下 朱美

地下 朱美(炎太鼓)

「焱太鼓」結成時からの中心メンバー。柔軟性のあるパフォーマンスに持ち味を見せ、豪快な中にも華のある舞台を創造する。

| 地下朱美 入門講座  | 地下朱美 大太鼓講座 | プライベートレッスン |

炎太鼓 official web site

上へ戻る▲

高田 淳

高田 淳(和太鼓奏者)

8歳から太鼓を始める。1998年に太鼓DODAN-PAを結成。林田ひろゆきZI-PANG、ヒダノ修一with太鼓マスターズにも参加。エンターテイメントとしての和太鼓を追求し、同年代の太鼓奏者でMUSA武士を結成。

| セット太鼓講座 | 中級講座(水曜午後) | 中級講座(日曜) |
| グループワークショップ | プライベートレッスン |

高田淳 official web site

上へ戻る▲

田川 智文

田川 智文(東京打撃団)

1979年生まれ。広島出身。東京打撃団。力強い演奏で東京打撃団太鼓打ちを引っ張る。太鼓指導も滑舌良く、太鼓教室のほか今までに、「ザ・コンボイ」や「バグズアンダーグルーブ(ダンス)」等の舞台公演の太鼓指導も手掛けている。

| 入門講座(木曜夜) | プライベートレッスン |

東京打撃団 official web site

上へ戻る▲

津村 和宏

津村 和宏

三宅島出身 1981年生まれ「三宅島芸能同志会」として、これまで1万人以上を指導する。
首都圏9カ所、その他アメリカ、シンガポール、オーストラリア、ニュージーランド、など国内外で公演とWSを行う。
体幹部の操作、眠っている筋繊維を目覚めさせることで、力強くも美しい打ち込みが生まれる。

| 三宅太鼓講座 |

三宅島芸能同志会 official web site

上へ戻る▲

林 幹

林 幹(太鼓奏者)

幼少時和太鼓に出会い、和太鼓・ドラム・パーカッションを学ぶ。大学在学中よりキャリアを本格化し、地方都市の郷土芸能を訪ね現地にて学ぶ。ソロとして活動しながら多くのミュージシャン、アーティストとも国内外で競演を重ね、楽曲製作や指導にも精力的に取り組む。

| かつぎ桶講座(木曜) | 大太鼓講座(土曜) |

上へ戻る▲

山中 信人

山中 信人(津軽三味線奏者)

15歳より津軽三味線奏者「山田千里(ちさと)」の内弟子として修業。津軽三味線世界大会では最上級A級3連覇を達成し殿堂入り。平成29年度埼玉グローバル賞を受賞。津軽三味線山田千里流師範。洗足音大非常勤講師。加須市観光大使。埼玉親善大使。

| 津軽三味線講座 |

上へ戻る▲

横山 亮介

横山 亮介(東京打撃団)

1981年生まれ。神奈川出身。国内外で活躍する東京打撃団メンバーの中でかつぎ桶太鼓の両面打ちやコミカルなパフォーマンス演奏を得意とする。公演活動の他、タレント「新撰組リアン」への太鼓指導など幅広く活躍中。

| かつぎ桶講座(土曜) |

東京打撃団 official web site

上へ戻る▲

原 美津子

原 美津子

【保健体育科教育・食育・生徒指導・学校経営】
1949年生まれ。東京女子体育大学卒。大江戸助六太鼓門下生。
東京都立高等学校教論、都立多摩教育研究所、江東区教育委員会、東京都教育庁体育健康指導課指導主事を経て、中学校長11年を勤め東京都中学校長会の役員を歴任。健康教育、食育、保健体育科教科研究、生徒指導等の実践研究を行っている。また、急激な小規模化が進む学校の再建に尽力し、平成21年度日本教育公務員弘済会の教育賞を受賞。現在日本子ども家庭総合研究所委託研究員。主な著書(共著)として「食育実践ハンドブック」(三省堂)、「ダンスをつくる」(小学館)等がある。
◆資格:健康運動指導士、NCAパーソナルコンディショニングインストラクター、コーディネーショントレーニング協会プロライセンス

| スローにどんどこ太鼓講座 |

上へ戻る▲

村山 二朗

村山 二朗(篠笛奏者・東京打撃団)

'89年に鼓童の舞台でプロ・デビュー。
'91年より篠笛バンド「レブンカムイ」を主宰。これまでにソロも含め6枚のCDアルバムを発表。
'95年の東京打撃団の旗揚げ参加以来、現在までメンバーとして活動している。
ベストセラー入門書「イラストで見る篠笛ワークショップ」の著。慶応義塾普通部非常勤講師。

| 篠笛講座 |

篠笛 村山二朗

上へ戻る▲

小山 惠

小山 惠

バレエやモダンダンスなど様々なジャンルのダンスで、舞台や野外パフォーマンスの振り付け、出演等創作活動を行う。3歳から80代まで長年に渡り指導の現場に立つ。
バー・アスティエ講師
バレエ講師
Kinesisトレーナー

上へ戻る▲

富田 和明

富田 和明(とみだ かずあき)

1957年淡路島生まれ。
横浜放送映画専門学院 演劇科(現・日本映画大学)卒業。在学中に和楽器と出会う。
1977年「佐渡國鬼太鼓座」入座その後「鼓童」旗揚げに参加。
89年退座。佐渡を離れ四年間の中国留学に。
1995年自らの太鼓活動組織「打組」を結成、同年「東京打撃団」旗揚げに参加。2002年退団。
現在はソロ公演での演奏活動、作曲、太鼓指導、ワークショップの主催など多方面で活躍中。和太鼓ワークショップ『太鼓アイランド』を主宰

| 大太鼓講座 | 大太鼓基礎講座 | スキヤキ屋台囃子 |

上へ戻る▲

改田 雅典

改田 雅典(かいでん まさのり)

保育士・民族芸能の専門劇団を経て「でん舎」設立。
獅子舞師として、日本各地のイベント・パーティ・結婚披露宴に出演。
主な実績として、2018年FIFAワールドカップロシア大会出演、
2013~2021年東京スカイツリー元日演舞など。

塩原 良

吟遊打人 塩原 良(しおばら りょう)

1961年千葉県生まれ。長野県在住。横浜放送映画専門学院(現・日本映画大学)第7期映像科・研究科卒。
映画監督今村昌平の助監督を1年務めた後、監督の推薦で、日本の祭り芸能を舞台化している、長野県伊那市の歌舞劇団田楽座に演技者として入座。日本全国を公演して回る。
13年間の活動の後、独立。和太鼓を魂の詩のように奏でたいという思いから、吟遊詩人の詩を打つに代えて吟遊打人を名乗る。
現在、和太鼓、創作芸能の上演、指導、創作で、国内外で活躍。
内面表現の際立つ和太鼓奏者として定評あり。
2007年 第6回東京国際和太鼓コンテスト大太鼓の部最優秀賞受賞
2012年 南信州地域づくり大賞・県知事賞(伝統文化・歴史・教育部門)受賞

| 塩原良 和太鼓ワークショップ |

上へ戻る▲

上へ戻る▲